マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

スタッフブログ

オガワリフォームのスタッフが、マンション大規模修繕業務に関することや
個人のできごとをブログでお送りいたします!

工事部スタッフ

2016年10月31日

「あなたの為に」

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 弊社の看板シートには「あなたのために」という文言が記されております。

「あなたのために」って、何か漠然としていて意味不明なところがありますね。

そこで、今回は私見として、「あなたのために」を考えてみましょう。

あなたとはどなた?  3つのあなたがあると思います。

まず第1はお客様であるマンションに住んでいる「あなた」ですよね。

「居住者の皆様にご満足いただける施工品質を提供する」という事が第1だと考えます。

次の「あなた」はご近隣の皆様方への「あなた」だと思います。

今まで経年劣化で古ぼけたマンションだったものが、大規模修繕工事によってリニューア

ルされ美しい建物によみがえる。

これで街並みがきれいになる・安全になるという事は、ご近隣の「あなた」のためになり

ますよね。

3番目のあなたとは、私自身、或いはオガワリフォーム社員自身の「あなた」でしょう。

皆様方にご満足、ご納得いただける工事をすれば、その感謝の気持ちは自分自身、

社員一同自身の「あなた」の為になるのではないでしょうか。

 今日もこの3つの「あなたのために」を肝に銘じて工事に励んでおります。

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 柳澤

 Jリーグ2ndステージも残り3試合。いよいよ佳境に入ってきました。

私の応援する川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島戦を応援しに川崎等々力競技場に

行ってきました。

試合前半はサンフレッチェ広島に押され気味で攻守にいつものさえが感じられず、何とか

0-0で逃げ切ったという感じでした。

しかし後半戦になると徐々に川崎ペースで試合が進み39分に待望の1点が入りこのまま

終わるのかなと思ったら、アディショナルタイムが5分とアナウンスされると、サンフ

レッチェが猛攻を仕掛けて来て幾度となくゴールを襲います。

サンフレッチェの最後のコーナーキックにゴールキーパーも攻撃に加わったのですが

フロンターレがカウンターを仕掛け、もう1点追加。終わってみれば2-0の完勝。

試合は最後まで勝ちにこだわったフロンターレに《あっぱれ!》という感じです。

残り2試合鹿島アントラーズ、ガンバ大阪戦と強豪が続きますが、最後までフロンターレ

らしくあきらめず、戦い抜いてほしいものです。応援しています。

フロンターレ!フロンターレ!フロンターレ!


 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

営業部 森谷

工事部スタッフ

2016年10月31日

ルーフバルコニー防滑性塩ビシートの膨れ

[ 工事部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 ルーフバルコニー(上部に屋根がなく露出しており、下階に居室があるバルコニー)

において、防滑性塩ビシートを施工する場合、下地がウレタン防水ですと塩ビシートの

膨れの原因になります。

今回はその事例の写真を掲載いたします。

①塩ビシートの膨れ

②膨れ切開、下地がウレタン防水であることを確認

③膨れ部剥離

④塩ビシート部分張替え

※ウレタン防水が通気緩衝工法である場合はこの様にはならない場合があります。

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部 佐藤

営業部スタッフ

2016年10月31日

外壁ガラリ撤去

[ 営業部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 西東京市にあるマンションの管理組合様から外壁ガラリ撤去工事の依頼を頂きました。

こちらのマンション、外壁各面上部に鋳鉄製換気ガラリが4箇所設置されております。

そのうちの1箇所が経年劣化により落下したとのこと。

重量が3キロ程度あり、大きな事故にならなかったのは幸いでした。

・写真 鋳鉄製ガラリ

再発防止の為、他の3箇所も撤去致します。

 

・写真 施工前

ブランコ作業で既存ガラリを撤去し新規フードの取付けを行いました。

 

・写真 新規フード取付け

これで落下事故の心配はなくなりました。

外壁廻りの鉄部は腐食により落下事故に繋がりますので、アルミやステンレス製品への

取替えをお奨めしております。

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

営業部 川西

営業部スタッフ

2016年10月31日

驚き

[ 営業部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

 こんばんは。

先日、高幡不動の駅に降りる機会がありました。

まったく知らない駅だったので降りてみたらびっくり。

写真のような歴史的建造物があるなんて思いもしなかったので結構テンションが上がり

ました。

大学3・4年生くらいから歴史物を見る良さを理解してきたような気がし、お城やお寺が

あると足を運んでいました。

ふとした発見が日々あるといいなと思うこの頃であります。

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

営業部 橋本