マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

スタッフブログ

オガワリフォームのスタッフが、マンション大規模修繕業務に関することや
個人のできごとをブログでお送りいたします!

サービス部スタッフ

2013年7月30日

漏水って・・・

[ サービス部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

品川区某マンションにて、入居者退去による内装工事の際、漏水ではないかとの事で

確認しました。

内壁のボードを剥がし、躯体を確認しましたがひび割れ、エフロレッセンス(※1)は

見受けらませんでした。

内部まで確認しないと、一概に漏水とは判断できない物です。。。。

現況(ボンド撤去前) ボンド撤去後、漏水跡なし
現況(ボンド撤去前) ボンド撤去後、漏水跡なし

※1 セメントの水和生成物としての水酸化カルシウムや硫酸塩などひび割れを

   通ってくる水に溶け出して外気にさらされ炭酸カルシウムに変化して析出した現象。

 

マンション大規模修繕工事のオガワリフォーム

サービス部スタッフ
営業部スタッフ

2013年7月29日

エントランス改修工事

[ 営業部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

マンションエントランス改修工事の一例です。

築40年のマンションエントランスを改修してイメージを変えたいとのご要望を頂きました。

施 工 前 完  成
施 工 前

壁下端の既存タイル部を石調素材を使い、

 

イメージを一新させました。

 

 

マンション大規模修繕工事のオガワリフォーム

営業部スタッフ

工事部スタッフ

2013年7月26日

地震にそなえて

[ 工事部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

大規模修繕では色々な目的をもって工事を行いますが、今回私が担当したマンションでは

玄関ドアを耐震ドアに交換する工事がありました。

地震の影響でドアが多少変形しても開閉出来る様にと工事をしました。

耐震ドアの重要性はどれ位なんだろうとちょっと疑問に思ってましたが、メーカーさんや設計の

先生の話を聞いて納得しました。

災害時には救助や確認を行う際には、やはり調べ易いところから調べるみたいです。

開かない玄関よりも、開く玄関(救助しやすい)の方が優先されるみたいですね。

工事一つ一つが意味を持っていると改めて気付かされました。

玄関扉交換工事 施工前 玄関扉交換工事 施工後
玄関扉交換工事 説明会 玄関扉交換工事 施工後

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

工事部スタッフ

積算部スタッフ

2013年7月25日

屋上防水の劣化状況

[ 積算部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

下記写真の状況を推測ですが、ご説明いたします。

新築時=露出ゴム系シート防水。

その上に1回目の改修でウレタン塗膜防水密着工法の防水工事が施工されていました。

何年か経過して、防水層の下に水が廻り接着剤の機能が失われジョイント部分が膨れ

あがって来た状況と思われます。

こうなりますと雨水の流れに影響も出ますし、水たまりの原因となります。

改修方法として、既存立ち上りと床のゴム系塩ビシートを全面撤去して、ウレタン塗膜

防水密着工法にするか、膨れ等の盛り上がった悪い部分を撤去し、塩ビシート防水

機械固定工法を提案いたします。

シートジョイント部膨れ状況 屋 上 全 景

大規模修繕工事のオガワリフォーム

積算部スタッフ

営業部スタッフ

2013年7月24日

ビールとオシャレマンション

[ 営業部スタッフ ] [ スタッフブログ ]

いよいよ暑くなってまいりました!ビールが美味しい季節ですね。

私は先日、友達と浅草へ行ってまいりました。

そこで、とっても美味しいビールを飲みました。

その名も、フローズン生!!泡の部分が少しシャリっとしております。

本当にこの時期にぴったりですね!

フローズン生。お好み焼きと一緒にいただきました。

 

大規模修繕工事の最中、現場代理人の方も沢山汗をかきます。

仕事後の、フローズン生は、きっと格別のうまさでしょう。。

 

それはさておき。

先日調査に行ってまいりました。

今回の現場は、玄関扉や、パイプスペース(鉄部)が全て違う色の塗装が施されてました!

疲れて帰宅してもカラフル扉のおかげで気分が明るくなりそうですね♪

また、屋上もきれいにガーデニングされていて、正にオシャレマンション。

私もこんなマンションに住みたいな~と、大規模修繕工事の専門業者ですが、思いました。

ひ~!羨ましい\(^o^)/

玄関扉 赤 玄関扉 黄
屋上の様子① 屋上の様子②

 

マンション大規模修繕のオガワリフォーム

営業部スタッフ