マンション大規模修繕のことなら株式会社オガワリフォーム

スタッフブログ

オガワリフォームのスタッフが、マンション大規模修繕業務に関することや
個人のできごとをブログでお送りいたします!

工事部スタッフ

2017年12月1日

防水工事

[ 工事部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 先日、都内某マンションの屋上防水工事が完了しました。

この建物は、1階・2階が店舗になっており、その上がマンションになっている形状なの

ですが、工事を行ったのは店舗の屋上で、屋上といってもマンションの方たちの駐輪場

などになっているスペースで、また夏にはバーベキューを行うこともあるそうで、普段

から使用頻度の高い屋上ということでした。

そういったことをふまえて、防水は高耐久のものにし、また屋上の一角にウッドデッキを

敷き詰め、マンションの方々の憩いの場になるようなスペースを設けさせて頂きました。

季節外れの長雨に悩まされたものの、事故なく無事に工事を終えることができ、また

お客様にも喜んでいただくことができたので一安心です。

工事前の現状がかなり劣化していたので、今回の工事でどこまできれいにできるか多少の

不安を持ちつつ工事に臨みましたが、これ以上ないくらいにきれいにすることでき、職人

さんの技術力にはいつも驚かされます。

このスペースを有効活用して頂き、マンションの方々にバーベキューを楽しんで頂けた

ら、工事を行ったものとしてこれ以上ない喜びです。

マンション大規模修繕のニーズワン

工事部 田村

営業部スタッフ

2017年11月30日

大規模修繕の仮設計画

[ 営業部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 お疲れ様です。

現在、施工中の現場にゴンドラを使用して工事を行う現場があります。

仮設足場が設置できない箇所等に使われる仮設の代表例がゴンドラだと思われます。

担当する物件としては2回目のゴンドラ作業で、前回とは施工内容や範囲が異なるもの

でした。

現場にはなるべく足を運ぶようにして、ゴンドラの良い点悪い点をよく観察するように

しています。工事に使用するものは、もちろんではありますがメリットデメリットが

たくさんあると思います。

まだまだ勉強中の身でありますが、色んなものを見て経験して、お客様により良い計画や

提案が出来るようになるよう今後も精進していきたいです。

写真は施工中のゴンドラを遠目から撮った写真です。

 

マンション大規模修繕のニーズワン

営業部 橋本

工事部スタッフ

2017年11月6日

ゴンドラ講習を受講しました

[ 工事部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 先日、現在の現場で使用しているゴンドラ足場の運用のためゴンドラの特別教育講習を

受けてきました。

ゴンドラ足場は一般的な枠足場などが利用できない場合に用いられる足場です。

ゴンドラの操作はもちろん設置なども行うため、ひとつひとつの作業が重要になるので

気の抜けない講習でした。

途中にはゴンドラに乗る実習もあり実際の現場で活用できる内容で、一人乗りのチェア

ゴンドラというものもあり今後の仕事のいろいろな場面で活用できると感じました。

様々なゴンドラがあります 一人用のチェアゴンドラです

 

マンション大規模修繕のニーズワン

工事部 磯野

工事部スタッフ

2017年11月1日

この風景も見納め

[ 工事部スタッフ ] [ 仕事風景 ]

 先日、会社の懇親会で屋形船に乗ってきました。

普段から足場に登り、足場がどんなに揺れてもへっちゃらですが僅かでも船が揺れれば

即船酔いする工事部の平田です。

この日は、大好きな日本酒を楽しめず残念なことをしました。

さて、ステーションプラザ36の大規模修繕工事もいよいよ終盤に差し掛かり、いよいよ

足場解体を迎えることになりました。

約3ヶ月前、苦労して組み上げた足場をいよいよ解体するということで、最後に足場の

最上段に登ってみました。

今まで何百回とこの足場に登り色んな場所を何回も見て回りましたが、大きな事故もなく

解体の日を迎えることができました。

自分としては、非常に満足のいく工事ができたと思っています。

今回の工事では店舗の方々、居住者さまに多大なご協力を頂き、また、工事の際に発生

する騒音やペンキの臭いなども我慢して頂きました。

今回の工事が無事に完了するのも、全てオーナー様や居住者さまを初めとした多くの方々

からご協力を得られたからで、ここに改めてお礼を申し上げます。

残りあと僅かな日数はありますが、今までお世話になり誠に有難うございました。


マンション大規模修繕のニーズワン

工事部 平田

増田浩二

2017年10月31日

安全パトロール

[ 増田浩二 ] [ 仕事風景 ]

 去る10/26(木)に今年最後の安全パトロールを安全協力会の方々と実施致しました。

今回の安パトで発覚した問題の中で、足場の段差についてトラテープ・注意喚起等で

分かり易くしてあるものの、番線固定が緩く足場板が動く箇所が複数見つかりました。

見た目では全く気付かないため、全工事部員に周知が必要と判断致しました。

もちろん足場板が動く箇所はすぐに番線固定をやり直しさせたので現在は問題ありませ

んが、今後の足場組立検査では、固定箇所全てにおいて、動かしてチェックするという

ことを必ず行うよう心掛けます!

マンション大規模修繕のニーズワン

増田 浩二